心が和やかに!?ココロに効くヨガポーズ3選

モヤモヤする・・そんな気分の時にはこのポーズ♪

しなくちゃいけないことが山積み・・モヤモヤやイライラが募りますよね。そんな時には「木のポーズ」がおすすめです。先ずは両足を揃えて立ちます。ウチくるぶしをあわせるようにして立つのがポイント。視線は前方を見つめたまま、右ひざを曲げて左ももに引き上げます。背筋はしっかり伸ばして胸の前で合掌してから、その両手を合わせたままゆっくり上に向かって腕を伸ばし、自然呼吸で10秒ほどキープします。バランスを必要とするこのポーズは、モヤモヤした心を沈めてくれる効果がありますので、このポーズをとってみると良いでしょう。

やる気を起こしたい時には、このポーズ♪

丹田という言葉を聞いたことがありますか?お腹の下腹部あたりのことを指しますが、東洋医学では気が集まる所とされていて、この部位を鍛錬すれば健康になり、勇気がわいてくると言われています。そこで、おススメしたいのが「丹田強化のポーズ」です。ちょっとだけ難しいポーズですが、気長に取り組んでみてください。先ずは足を前に伸ばして座ります。その状態から右足を左ももに乗せ、次に左足も右ももに乗せた状態を作ります。これが蓮華座と呼ばれるものです。その体勢から、両手を両もも横の床につき、丹田を意識しつつ両腕で支えながらカラダを床から少し浮かして自然呼吸。この状態で10秒ほどキープします。何度かポーズをとっていくうちに、やる気が湧き上がってくるかもしれませんよ。

考え事をして眠れない・・そんな時にはこのポーズ♪

寝ようと思ってもなかなか眠れない・・そんな時もありますよね。就寝前のヨガは寝つきを良くしてくれます。「鋤のポーズ」というものですが、先ずは、仰向けの状態から一度伸びをします。手のひらはそれぞれ体の横で床につけたまま、息をゆっくりと吐きながら両膝を曲げて、胸のほうに太ももを引き寄せます。そしてゆっくり息を吸いながら、両足を斜め上の方に向かって上げ、今度は息を吐きながら両手は床を押すような感じにしてゆっくり腰を上げて、両足を頭のうしろの床につけます。つま先を床にひっかけるような状態です。ゆっくり自然呼吸で10秒ほどキープ。ゆったりとしたリズムで行いましょう。様々な効果が期待できるポーズでもありますが、無理は禁物です。初めての方は、誰か他の方と一緒に行うことをおすすめします。ポーズが上手にとれるようになればリラックスでき、良い睡眠も得られるかも知れませんね。

普段の生活で運動不足を感じたら、気軽に始められるホットヨガがおすすめです。ネットでホットヨガの埼玉を検索してみて下さい。